サービスハブ

車両を持ち込む度に顧客毎に合わせた対応ができ、またメカニックの作業効率を高めるためのサービス工場内のソリューションです。
 
最高品質サービスの提供
顧客応じたチェックイン方法や正確な見積書の作成、業務内容の透明化など、サービスハブを利用してカスタマーエクスペリエンスの質を高めることができます。
効率性を高める
DMSと統合させることでメカニックのワークフローの合理化とサービスの顧客対応を早めます。
 
売上につなげる
承認プロセスの簡素化はアップセルの売上に大いに関係します。一方、サービスの効率化は収益性を高める長期的な顧客との関係構築につなげます。
特長-サービスハブ
チェックインから見積書、車両チェックのサービスリマインダーに至るまで、サービスハブはサービス工場内の効率性を最大限に高めるためのツールです。またCitNOW との統合させることで顧客に車両点検のビデオを送信することもでき、価値あるお客様であると認識させることができます。
記録の正確さ
サービスハブでは、タブレットを通じて出勤管理ができ、リアルタイムでサービス工場の動きがみられます。業務の割り当てをスムーズにまた迅速に行い、正確な記録と明確な保証レポートを作成できます。
レポート機能の強化
サービスハブは車両点検(VHC)プロセスを合理化し、その時点または将来的に必要となる整備内容を正確に記録させ、デジタル方式で結果を表示します。印刷を待つ必要はありません。
ビデオの作成
サービスハブでは、メカニックが顧客の車両でどのような整備が必要となるかを示すために短いビデオを作成できる包括的なVHCレポートであるCitNOWと統合されています。これにより顧客へのロイヤルティが増し、作業内容への同意を得られやすくなります。
DMSとの統合
DMSと統合することで、一貫して正確なデータを得られ、情報の再入力の手間がなくなります。また顧客の名前や作業の記録、将来的に必要となる作業のリマインダーやリアルタイムでのレポートなど、常に最新の情報を得られます。
 
より価値を高めるために
image
  • 顧客ロイヤルティの構築
  • 顧客に対して迅速かつ効率的に対応することにより、必要な時期に何度でも再来してくれます。
     
  • 生産性の向上
  • 合理的かつデジタル方式のワークフローでメカニックの時間を節約でき、迅速に次のステップに進めるようになります。またKPIについても正確なレポートを簡単に作成でき、DMSを介して活動履歴や請求書を発行できます。
  • 隠れた収益の特定
  • タブレットを介してVHC(車両点検)を実行することにより、関連する追加作業項目を自動的に表示させ、サービスアドバイザーが追加作業を顧客に提案しやすくなります。またCitNOWとの統合ではビデオを利用して追加の修理の必要性を説明できます。
    Interested in サービスハブ ?